ミシンの修理について

各種家庭用ミシン、職業用ミシン、ロックミシンの調整・修理を承ります。

あなたの大切な思い出がたくさん詰まったミシン。眠ったままになってませんか? 時には、暖かい思い出に包まれて優しい時間を過ごしてみるのもいいかもしれません・・。 私たちはそんなお客様の気持ちを大切にし、ミシンを長く使っていただくために最善の努力をいたします。

  • 他店で修理を断られた方。
  • 修理代が高くてあきらめてしまった方。
  • もう古いからムリかなと思っている方。
  • 他店製品もOK
  • 見積り無料
  • 出張費無料
  • 修理箇所保証付き

ミシンの調整・修理500円(部品代は実費)

楽しいソーイングライフを送れるよう精一杯努力いたします。

よくあるよくある症状

  • 糸調子が悪い(ゆるかったり、つったりしている)。
  • よく糸が切れる。
  • 上糸はきれいに縫えているが、下糸がグチャグチャになっている。
  • 針が上下しない。
  • 布が送れない(同じ所をずっと縫っている)。
  • 針がよく折れる。
  • 変な音がする。

修理中の風景

ミシン修理中 ミシン修理中 ミシン修理中

ミシン修理のエピソード

重い足踏みミシン。

ある日、70代ぐらいのおじいちゃんが来店され、話を聞くとおばあちゃんの使っている足踏みミシンのベルトが切れたとの事。
「持ってくるから付け替えてほしい」というおじいちゃん。
でも、足踏みミシンってすっごく重いはず…。
話を詳しく聞くと、自宅に来てもらうと出張費がかかると思っていたとのこと。
ハートソーイングの修理システムを説明し後日、無事にベルト交換が完了し、喜んでいただけました。

大切なミシン。

もうかなり古いミシンを修理で持ち込まれたお客様。
お嫁に行くときにお母様がプレゼントされた大切なものとのこと。
部品もメーカーになく壊れていた所もなかなか手ごわそうな場所…。
それでも「できれば直したい」と言われるお客様のために、期間無制限で同じようなミシンが下取りで入ってくるのを待って頂くことに…。
幸い、半年後に下取りで入ってきたミシンに同じ部品があり修理できました。
そのときのお客様の嬉しそうなお顔が忘れられません。

手作り入園グッズ。

今までミシンを使うとトラブル続きで、まったく使う気がしなかったというお客様。
子供の入園グッズをどうしても作らないといけないので、一度見てもらおうと思ったとのこと。
糸調節ダイヤルが調子悪かったのと、後は糸掛けが間違っていただけで、すぐ直りました。
後日、お子様と一緒に手作りの入園グッズをお店に持ってきてくださいました。
お子様もとてもいい笑顔で「ママが作ったー」と誇らしげでした。

足踏みミシンからポータブルミシンへ

古い足踏みミシンで「冬場は寒い部屋での作業が体にこたえる」というお客様。
足踏みからモーターを付けたポータブルミシンへ改造し持ち運べるようになりました。
愛着のあるミシンを新しい形でまた使えることをとても喜んでくださいました。
今は自分の部屋で居心地よくミシンを使っているとのことでした。

このページトップへ">このページトップへ▲